堀越 正信

【略歴】
2003年 筑波大学医学専門学群 卒業
2003年-2010年 筑波大学附属病院および関連病院で研修研修
2011年 筑波大学附属病院病院講師
2013年 筑波大学大学院卒業
2013年 日本赤十字社医療センター
2015年 彩の国東大宮メディカルセンター
2016年 さいたま赤十字病院 膠原病・リウマチ内科
2018年 同 部長

【資格】
日本リウマチ学会 専門医・指導医・評議員・登録ソノグラファー(超音波検査士)
日本内科学会総合内科専門医

【近年の学会発表】
2020年 第64回日本リウマチ学会総会 international concurrent workshop 8-3
”Withdrawal of glucocorticoids maintaining patients in clinical remission with HCQ and immunosuppuressants is an achievable goal in recently diagnosed SLE patients.”

2019年 第63回日本リウマチ学会総会 workshop 33-4
「当院におけるヒドロキシクロロキン(HCQ)の有効性の検討、およびHCQ単剤での治療経験」104例に対する投与経験をまとめました。

2018年 第63回日本リウマチ学会総会 poster presentation 1-017
「RS3PE症候群とリウマチ性多発筋痛症の手・肩関節エコー所見の比較」RS3PE症候群ではリウマチ性多発筋痛症と同様に肩の炎症所見を認め、両者は同一のスペクトラム上にある表現型の異なる疾患ではないかと考察しました。